そらのうきぶくろ

Miscellaneous

B2F

――長鳴鶏の宿にて

./images/9_1.png
サイモン
さて、セーブしに…ん?
東雲
例の依頼の事みたいですな。
エレノーラ
そうよ、詳細を教えてもらわなきゃ。
./images/9_2.png
キャムウェイ
んーと…確か…。
./images/9_3.png
エレノーラ
当然知ってる。よく手伝わされたし。
時雨
…そんなことを。意外です。
エレノーラ
べ、別にいいでしょ。…昔の習慣よ。
./images/9_4.png
東雲
小さな牙…さっき売ったような気がしますなぁ。
サイモン
ううむ、早まったか。
キャムウェイ
まあ仕方ないですよー。また取りに行きましょうよ。
時雨
森ネズミがたまに落とすものですね。特に問題はないかと。
./images/9_5.png
キャムウェイ
次はネクタルの材料を探してるシリカ商店さんですね。
シリカ
あー、それなんだけど実はね。もういいんだ。
エレノーラ
え? この間まであれだけ騒いでたのに。
シリカ
ついさっきね、この辺じゃちょっと有名なギルドの人達に沢山蜜のかけらを売ってもらっちゃって。
サイモン
(有名なギルド?初耳だぞ)…それはどういったギルドなんだ?
シリカ
なんだろ…ボクもあんまり詳しくないんだけど。聞いた話だと「石橋を叩いても渡らないぐらい慎重」なギルドとかなんとか。
キャムウェイ
わ、渡らなきゃ先に進めないんじゃ…。
東雲
お嬢さん。例え話ですって。
サイモン
ふむ、なるほど。(この別世界ではそんなギルドも存在するのか…。)
時雨
下世話な話ですけど…この場合、報酬の方はどうなるんでしょう
シリカ
あー、キミ達が気になるのってそこだよね。せっかくだから貰っちゃってよ。ボクからの餞別だと思ってさ。
時雨
え。いいんですか?
シリカ
エルちゃんに冒険者やれって言ったのボクだしね。経験値もあるし遠慮無く受け取ってよ。
エレノーラ
あ、そう…。じゃあ遠慮無く。
シリカ
あのさあのさ。どう?冒険者。楽しい?
エレノーラ
まだ何とも言えないわねー。それじゃあ、また今度ね。
シリカ
今度は何か買ってってね?
./images/9_6.png
東雲
こんな事もあるもんですな。
キャムウェイ
何もしてないのになんか悪いですね。
サイモン
(まぁ、要するにデータ引継の弊害だ。引継してようと1個は納品しないと達成扱いにならないんじゃないかなと思っていた時期もあったんだが…。)
./images/9_7.png
時雨
結構Lvが上がりました。
サイモン
これだけLvが上がれば、B2Fは余裕だろうか。
キャムウェイ
あれ、ちょっと待って下さい。また依頼があるみたいですよ。
./images/9_8.png
エレノーラ
!? いつの間に…。
東雲
また店で直接聞いてくれって話みたいですな。どうします?
サイモン
うーむ、これももしかして…。
./images/9_9.png
時雨
依頼の件ですけど。
シリカ
えーっと…それなんだけどさ。今あらためて素材を数え直したらちゃんと揃ってたんだよね。だから取り下げにいこうと思ってたところで…。
サイモン
段々苦しくなってきたな。深く突っ込むのはやめにしないか。
キャムウェイ
あはは。
./images/9_10.png
キャムウェイ
鎧を貰っちゃいましたねー。さてと、着替えて…。
エレノーラ
ちょ、ちょっと、こんな所で!?
キャムウェイ
え?だって変な人はいないじゃないですか。
東雲
ああ。お嬢さんはよく分かっているね。
時雨
あの。
東雲
な、なんだい。僕はほら、ちゃんと余所を向いているじゃないか。
時雨
…まったく。

B2F 自然と人間の狭間、緑の光溢れる場所

サイモン
そうだ。結構Lvが上がったことだ、スキルポイントを振っておくぞ。
エレノーラ
え? あ、そ、そうね。うん。
時雨
忘れてましたか?
エレノーラ
ち、ちゃんと覚えてるわよ。

――スキル振り中

エレノーラ
剣マスタリーLv.5ヒュプノバイトLv.1
ショックバイトLv.1ミラージュバイトLv.1
ドレインバイトLv.1ATKブーストLv.1
サイモン
AGIブーストLv.3トリックステップLv.3
先制ブーストLv.1HPブーストLv.3
エフィシエントLv.5簡易蘇生Lv.1
採取Lv.1伐採Lv.1
採掘Lv.1  
時雨
刀マスタリーLv.5踏み袈裟Lv.4
上段の構えLv.1青眼の構えLv.1
居合いの構えLv.1  
キャムウェイ
盾マスタリーLv.3フロントガードLv.1
バックガードLv.1ファイアガードLv.1
フリーズガードLv.1ショックガードLv.1
HPブーストLv.3キュアLv.1
東雲
歌マスタリーLv.6猛き戦いの舞曲Lv.1
聖なる守護の舞曲Lv.1韋駄天の舞曲Lv.1
慧眼の旋律Lv.1火劇の序曲Lv.1
氷劇の序曲Lv.1雷劇の序曲Lv.1
サイモン
こんなものか。
東雲
僕は相変わらずマスタリー最優先のようですな。
時雨
皆さんそんな感じですね。例外は私くらいですか。

――探索開始

キャムウェイ
えーと、まずは思い出のバスケットを探してあげないと。
エレノーラ
見当はついてるのよね?
時雨
はい、多分。この辺じゃないかと。(地図を指し示す)
サイモン
(まあ、大体合ってるな。)
東雲
どうかしましたかい?
サイモン
あ、いや。なんでもない。
./images/9_11.png
./images/9_12.png
キャムウェイ
あ、これですね。かわいいです。
時雨
この間来た時はありませんでした。これで間違いないと思います。
エレノーラ
良かった。鹿に踏みつぶされてもいなかったみたいだし。
サイモン
あの鹿はこちらから手を出すか、進路を邪魔しない限りは特に何もしてこないくらいだ。自分以外のものに興味がないかもしれんな。
キャムウェイ
うーん。でもそれだとご飯を食べていけないんじゃ…。
サイモン
世の中にはこういう鹿に手を出す冒険者がいっぱい居るってことだろう。
時雨
…。
エレノーラ
うわぁ。容赦ない事言うー。
キャムウェイ
じゃあ、綺麗に食べるんですね。
東雲
そうだね、食べ残しの冒険者もいないようだ。…って、さり気なく怖い事を言うな。

――探索を続ける

./images/9_13.png
キャムウェイ
あっ、この辺、状態の良い植物や果物があるみたいですよ。
時雨
蜜のかけらも2つ見つかりました。
エレノーラ
あんま夢中になりすぎないでよー。私が見張っとくけど。
サイモン
ああ、そうして貰えると助かる。

――更に探索を続ける

./images/9_14.png
サイモン
あれは…。
時雨
果物がなってますね。
エレノーラ
うわー。もう見るのもウンザリよ、これ。
キャムウェイ
あ、よく育ててたんでしたっけ。
エレノーラ
似たようなものは、ね。あと別に好きでやってたわけじゃない…。
東雲
樹海で育つオレンジ色の果実…ふーむ、興味深い。興味深い。
時雨
拾い食いはやめたほうがいいのではー?
./images/9_15.png
東雲
いや、これは新しい味の発見だ。僕はそう思うね。
キャムウェイ
えっと…具合悪くなったら言って下さいね。
./images/9_16.png
東雲
ふーむ…。
エレノーラ
だ、大丈夫なの?
東雲
ふー……。…まずい。食えたもんじゃない。TPが10減るレベルのまずさだよこれは。
サイモン
ははは、そいつはあのアーサーでもまずいと言うくらいだったからな。
東雲
まずいって知ってたんですかい。
エレノーラ
意外と意地悪ねー。良かった、食べなくて。
キャムウェイ
無理して飲み込まなくても…。
時雨
ところで。アーサーというのはどなたでしょう?
サイモン
…友人だ。先を急ぐぞ。
./images/9_17.png
エレノーラ
な、何?
時雨
どうしましたか。
./images/9_18.png
サイモン
ん?…あぁ、そういえばこんなことも…。
キャムウェイ
えっえっ、何が起こるんですか?
サイモン
いや、別に大した事は無いんだ。
./images/9_19.png
エレノーラ
光ってる。
東雲
変なモグラもいたもんですな。
サイモン
とっとと片付けるぞ。
./images/9_20.png
キャムウェイ
うーん。一匹だけだったから簡単に倒せましたねー。
エレノーラ
うわ!?ねえ、これどういうこと!?
サイモン
グリモアか…。それは戦闘が終わるとたまに増えるんだ。帰ったらまだグリモアを装備していないメンバーに渡すといいだろう。
時雨
え。これは生き物か何かですか…。
サイモン
いや、そういうわけではないのだが…なんというか…まあ…そういうものだ。
キャムウェイ
そうなんだ…。
東雲
それにしても…あの光った奴は何だったんですかい?
./images/9_21.png
サイモン
さっきのは稀少個体のモンスターだ。経験値は多いが、行動速度が非常に速くて逃げやすく、時間と共に攻撃力が上がっていくという特徴がある。
エレノーラ
何それ、もし逃がしちゃったら殴られ損じゃない。
サイモン
よく分かっているな。そういうことだ。
エレノーラ
むむむ。
時雨
要するに、最優先で狙うべきモンスターということですか。
キャムウェイ
みたいですねー。

――更に探索を続ける

./images/9_22.png
エレノーラ
何!?
キャムウェイ
どうしたんですか?
時雨
なんですか、そんなにあわてて。
東雲
音がしますな。何かが隠れているとか?
エレノーラ
で、出て来なさいよ!?(剣を振りながら)
キャムウェイ
落ち着いて、落ち着いて。
サイモン
どうした。特に何もないなら引き返すぞ。
./images/9_23.png
時雨
もう、しょうがないですね…。行きますよ。私が。
キャムウェイ
無理しないでくださいねー?
./images/9_24.png
時雨
う……痛っ。
サイモン
(ああ…そういえばリッキィも噛まれていたな)
エレノーラ
ひゃー、危な。
キャムウェイ
ちょ、ちょっと大丈夫ですかー?
東雲
飴でもいるかい?
時雨
すみません、ありがとうございます。あと飴はいいですから。
キャムウェイ
軽い傷でよかったです。毒もなさそうですね。
時雨
そういう事、詳しいんですか?。
キャムウェイ
冒険するって決まってから少し勉強したんですよー。えへへ。

――更に探索を続ける

./images/9_25.png
時雨
これは…まだ見たことない敵です。
サイモン
…まずいな。
エレノーラ
え?何か言った?
サイモン
ああ。こいつはこの階では最強の雑魚モンスターだ。酒場でも話している人がいただろう?こいつの技は強力だと。
東雲
あぁ。いましたなー、そういえば。そんな事話してる人。
キャムウェイ
大丈夫でしょうか…?
エレノーラ
よ、よし。こんなときの為のブーストよね。守りは頼んだわ!
キャムウェイ
えっ。は、はい!
サイモン
段々冒険にも慣れてきたようだな。良いことだ。さて、命の息吹なら任せろ!
./images/9_26.png
エレノーラ
決まったぁ!
東雲
そんなに騒ぐと起きちゃいそうじゃないですかなー。
エレノーラ
はっ…そ、そうね。
サイモン
こうなってしまえば後は袋叩きにして終わりだな。運も実力のうちだ。
時雨
こう無抵抗だと逆に攻撃する気が失せるというか。
東雲
そうかな。君はよく無抵抗の僕に言葉という名の暴力を浴びせてくるじゃないか。
時雨
黙ってて下さい。
キャムウェイ
(歳離れてそうだけど、仲良いのかな。このふたり。)

――更に探索を続ける

./images/9_27.png
サイモン
これは…。
エレノーラ
え、なになに? …うわ。
キャムウェイ
ちょっと食べられなさそうですね…。
東雲
いやいや。こういうものこそ案外うまかったりするわけなんですよ。
./images/9_28.png
キャムウェイ
やめたほうがいいと思いますけど…。
時雨
死んだらどうするんですか。
エレノーラ
まぁ、毒って感じでもないかなって思うけど…。
./images/9_29.png
東雲
しょうがない。未だフロンティア精神旺盛なこの僕が特別に先に味わうとするよ。それ貸してごらん。
時雨
ありがとうございます。毒味。
東雲
ん……むむむ……これは!
エレノーラ
え、おいしいの?じゃあアタシも!
東雲
……悪くない……うむ……これはもしかしたら
サイモン
僕ももらうか。何個かあることだしな。
東雲
これは試作品を……だがこんなところに調理場なんて……あ、いや待て
時雨
あ。本当だ。いけますね。これ。
東雲
そうだ、あの屋敷を使えば……なかなか立派だ……しかもあそこには容姿端麗で清楚な
キャムウェイ
それじゃ最後の1個、いただきまー……
東雲
なにしてんの君達!?
キャムウェイ
!!? んっ!?ん、んぐうぐ
エレノーラ
だ、大丈夫…?ちょっと、驚かせちゃダメでしょうが。喉に詰まらせてるじゃないのよ。
東雲
いや、その、何で、あの、あれだけあったのにどうして全部その頂いてしまっているのかなと思った次第であるよ?
時雨
余らせても仕方ないからでは。
キャムウェイ
す、すみません。半分いりますか?
東雲
そんなに言うなら
サイモン
その必要はなさそうだ。向こうを見てみろ。
./images/9_30.png
エレノーラ
へえ、群生地帯だったんだ。
時雨
安心ですね。食べていいですよ。
キャムウェイ
え。あ、はい。
東雲
まあいいさ。さて時雨よ。君には後日ここの果実の収穫を手伝ってもらわないとね。
時雨
…そのうちですよ。

――更に探索を続ける

キャムウェイ
あれ?あそこに誰かいるみたいですよ。
時雨
確かに。どなたでしょう?
サイモン
(ああ、便利な人だったか、確か。)
東雲
これまた休憩にはおあつらえ向きの切り株があったものだね。
./images/9_31.png
キャムウェイ
わぁ、そうなんですか!助かります。
エレノーラ
こんな奥地に一人でいるなんて…凄腕の兵士さん?
サイモン
そんな所だろうな。僕でも一人でここにいるのは厳しいものがある。
./images/9_32.png
時雨
しょ、食事…。そこまでのんびりできる所ですか。ここ。
サイモン
彼が高レベルの警戒スキルを使っているんだろうな。このあたりにはさっぱり敵の気配がない。
エレノーラ
それじゃ、お言葉に甘えて…。
./images/9_33.png
キャムウェイ
すごい…よくこんなにバスケットの中に入ってましたねぇ。
東雲
主食に酒につまみに…完璧ですなぁ。
時雨
それにしても…ここまでしますかね。
サイモン
エトリアでは樹海の探索を奨励しているみたいだからな。これぐらいのこともしてくれるのだろう。(表向きは、だが)
キャムウェイ
ふふふ、時雨さん。よだれ出てますよ。
時雨
はっ!?
エレノーラ
よーし。いただきますか!

――次回につづく。