そらのうきぶくろ

Blog

Windows+Vagrant+VirtualBox+CentOS7で立てたサーバへのHTTPアクセス

自分用メモ記事。

タイトルのような環境でhttpdを立ててみたんだけど、ホストOSからWebブラウザでアクセスしようとしてもエラーになってしまう。
ゲストOSへのpingは通っているのに何故?
と思って調べてみた。

CentOSでhttpdを立てた後、iptablesサービスを無効にするという記事は結構ヒットしたんだけど、CentOS7だとそれでは動かないらしい。
というかiptablesサービスはデフォルトで無効になっている。
CentOS7からはiptablesの代わりにfirewalldを使っているのだとか。

そこで、firewalldの設定ファイルを以下のコマンドで開き、

sudo vi /etc/firewalld/zones/public.xml

sshの設定を下に以下の記述を追加し、

<service name=”http” />

以下のコマンドで再起動。

sudo systemctl restart firewalld

これでうまくいった。

参考になったページ:
VagrantでCentOS7を立てたが、httpアクセスが繋がらない時にやったこと – Qiita
CentOS 7からデフォルトのFirewalldでハマった(iptablesは今後使わない?) | urashita.com

べんきょう | 君はコメントしてもいいししなくても良い